たとえ終焉が来ても、彼のことは記憶から消さない。

 

 

 

 

   まず、ブログを書くなんてほんとに中学のアメブロでの黒歴史という以来何年ぶりかのブログというものに手をだしました。多分途中何書いてるか分からなくなりそう。でも書きたかったので書きます。文章能力等は全くないので途中引用とか文章おかしかったらすいません🙇🏻‍♂️

 

 改めて今回書きたかったかっていうと、私が今推している7 MEN 侍というジャニーズJrのグループのメンバー今野大輝くんの入所日だからです。

f:id:knnjwaja2586:20200530203747j:image

 

改めて……

 

こんぴちゃん(今野くんの愛称)入所8年目おめでとう〜!!!!!!!!!

 

これを言わないと。このブログ…いや、備忘録というか…は始まらない。まあ、本当は誕生日の方がお祝い感があっていいのかもしれないですが。それでも入所してくれた日はおめでたい。
 

しかし、去年の今頃は私は今野くんのことなんて全く知らなかったし、そもそもJrさん自体に興味が無かった。だからこうやって今、応援してるなんて想像もつかなかったし。(まあ未来のことなんだそりゃあそうだろ)

 

なので少しだけ、7 MEN 侍さん並びに今野くんとの出逢いからの印象などを話したいと思いますが、多分出会いから長々と語ってたら多分皆さんの時間を半分ぐらい勿体ないことにしてしまう気がしかしてない。詳しいことはまた誕生日の時ぐらいに。

 

最初に言っておきます。正直今野くんを推しとして好きになった経緯の記憶があまりないんです。(おい)いつの間にかって感じなので多分ここらへんで…って感じのを語ります。書きたいことを書くだけなので。

(ここからは敬意をもって、さん呼びでいきます)

 

私が今野さんの存在を知ったのは2019年10月。

7 MEN 侍さんのYouTubeをみたのが始まりでした。そもそもあるデビュー組をひたすら応援してきた私。ジャニーズという存在は近くにあったもののJrの印象は

 

 

"知らなくても別にデビューしてから知ればいいじゃないか"

 

まじでそんな考え。興味無いで片付けてしまい顔と名前はもちろんグループ名さえ知りませんでした。今ではそんな考えしてて本当にごめんなさいと思ってます…(土下座)

 

まあ、それが色々あり(そこは割愛します、すいません)YouTubeをみることになります。最初はこれですよね。

 

初めて7 MEN 侍さんがYouTubeを始めた1回目のものです。

https://www.youtube.com/watch?v=ZulUeI0dX2I&feature=share

 

7 MEN 侍さんを最初にみた印象は

 

「名前珍しい人多いな」「すげーグループ名」

 

そのぐらいでした。琳寧くんに関してはいつか何かの雑誌でちょー前にパラパラ捲ってめっちゃ珍しい名前やん!タメやん!ぐらいで顔も覚えず名前だけを覚え、歴が長い嶺亜くんもどこかで…名前聞いたことあるかもしれない…?

他の4人はまじで誰?状態でした。

1回見ただけでは印象に残らず名前だけが珍しい。それだけ。顔に関しても特に何も思わず。あんなに面白い動画だったのに。今野さんに関してはこんな人いたんだね、ぐらい。

 

それが今では1番の推しになるなんてこの時の私はもちろん思ってもいない。

 

それからは何日か経って7 MEN 侍さんに興味を持ったのはISLANDTVという動画サイトともしらずたまたまみたこの島動画。

 

7 MEN 侍「YouTube撮影合間」 | ISLAND TV

 

これを見て衝撃が走ります

 

 

 

 

___え、ちょっと待って。この人たちヤバいヤツらの集団なの?

 

ヤバいというパワーワード。ただただ見ててヤバい。色々とヤバい。何回みてもヤバい。それが頭の中を駆け巡り、7 MEN 侍さん=ヤバいヤツらの集まりと認識。まともそうな人いたっぽいけど、可笑しい。絶対面白い人たちじゃん。

 

デビュー組で推していた方たちも笑いのセンスから入ったからなのかやはり面白いのを見て入ってしまうらしい。

 

 その島動画をみてから、"7 MEN 侍"というグループ名だけを頼りに名前も顔もちゃんと覚えてないのに、YouTubeを見まくり、SNSに上がっている動画を検索し、見る日々。そして歌とダンスはもちろん、スケボーもできる、バンドもするという多種多様なグループだと知ります。

 

    え、バンドするの???

 

 

特にバンドに関しては推していたデビュー組がバンドをしていた影響で邦ロックにも手を出した私が見ないわけが無かった。

 

そして、SNSにあがってるバンドをみたらこれまた衝撃。ガチのガチだった。(語彙力)

デビュー組がやっているバンドとはちょっと違う。本当にライブハウスに行ってるかのようで。ヘドバンして煽って絶対誰かダイブしてもおかしくない。(多分いつか絶対矢花さんはやる。)拳をあげて一緒に唄いたくなるこの盛り上がり感。

 

やべえ……この人たち……ヤバい…何でもかんでもヤバいんだよ…ヤバいの連呼。

 

 

これ…沼に落ちないわけが無い!!!!!

 

 

そこから各メンバー個人についてちゃんと覚えることになります。見てる間に名前と顔は一致していってたものの関係性が全く掴めてなかったのでこれで勉強。(ちゃんと学力の勉強もしましょうね。)

 

ただ、YouTubeをみてもSNSを見ても、メンバーみんな個性強すぎてるのに、どうしても今野さんだけミステリアスすぎて掴めない、お坊ちゃんであることだけわかって、あまり喋らないからやる気あるの?(おい)本当に謎に包まれてた人でした。あと、もうちょい笑ってくれよ…そんなことを思ったりして。しかし、これはハマる予兆だったのか…

 

 

 

 

そんなことを思いながらも、動画等を一気に見た結果、気になったのもつかの間、ずっと見てしまうと突然冷めます。

見飽きたという訳ではなく私がただの飽き性なだけなんですが。

 

しかし、そんな時に

侍Tubeで更新されたあの動画。

 

 

バンド関連の動画になります。

https://www.youtube.com/watch?v=t5hF_ImLIR4&feature=share

 

本命の待ちに待ったバンドの企画。見るとやっぱりバンドカッコイイしら矢花さんスゲーなと思いながら見ていました。

 

しかし、これで色々と各メンバーと楽器の弾き方について話す今野さんが周りをよく見ていることを知り、そしてあの狂犬佐々木大光くんとふざける面があることを知ります。え、お坊ちゃん何この子周り見てなさそうでめっちゃ見てて可愛いじゃん……しかもめっちゃ喋ってる…

 

愛称がこんぴーと呼ばれているのを知るのもこの頃。こんぴーって呼ばれてるの可愛いな、おい。

 そして やっと気づいてしまった。顔が天使なことに……しかし、歳が一個下…手を出してしまうのは正直いかがなものかともうBBAは思う歳。しかし、この可愛さに気づいてしまった…本当に…うぅ罪だ……

 

そんな感じで何か手を出してはいけない子だと少し認識してしまいます。しかし…

 

この島動画でトドメを刺される。

 

今野大輝、中村浩大「愛のかたまり」 | ISLAND TV

 

え、こ、これ……声が綺麗すぎる……

 

いや、本当に罪。こんな人を存在を知ってしまった時点で罪。天使じゃん。こんなに歌声が綺麗だなんて……ハモリが上手すぎるし、可愛い、保護したい。てか存在が天使。見ていると親目線になってしまう。てかこれはもう保護者。え、もうこの子全然ヒモでも養いたい。

 

脳内はそんな考えになっていました。

 

  その後にみたSNSに載っていたいつかの少クラのパフォーマンス動画を見てこれまた痺れる。何回か見ているはずなのにずっと今野さんを目で追っていました。

 

て、天使からガチのホストみたいな表情してる……(ガクブル)

ホストだったらガチで金注ぎ込むよ、これ。

しかも、表情儚くない?無理無理カッコよすぎる……(以下、割愛)

 

今野さんの目は瞳孔が大きく感じ何か吸い込まれそうな雰囲気を醸し出していました。そして表情。儚い。儚すぎるんだよ。その瞳のまま絶対銃持たせたらカッコよすぎだよ。人を殺ってたら美しい殺人鬼になれるよ。無理だこれ。(もはやなんの話)

とにかくさっきとは違い、バチバチにキメてくるギャップ______

 

虚無で少しいい意味で冷めてて、でもふと笑う笑顔が可愛くて、それと伴い歌う、ダンス等のパフォーマンスではキメててかっこよくて。

 

デビュー組を推してからもうこれ以上別に推しとか要らないと思っていたし、ましてや自分より年下の子を応援するなんて有り得ない!!!思っていたわたしがここまで沼に落とされるなんて。

 

   今ではみんなから甘やかされ、すくすく育つ今野さんをみて、メンバーから本当に愛されていて辛い時も苦しいときもあるだろうけど、この6人で楽しい人生を送っているんだろうなと見てて微笑ましくなってしまった。

 

6人全員色々と紆余曲折ありながらも7 MEN 侍というメンバーの存在であることを本当に感謝でしかない……本当に6人で報われてほしい!!!!

 

と思い始め、そんなこんなで7 MEN 侍さんそして今野さんを好きになりました。

結局だらだら語ってました、すいません…

 

本当に見た目すぐ事務所辞めそうなのに(おい)

これでも8年間も続けてくれて本当に感謝しています。キムタク先輩に憧れて、ジャニーズに入所して7 MEN 侍のメンバーとして、活動している今野大輝さんが名前の漢字の意味通り、個人としてもそしてグループとしても大きく輝いていくことを願っています______

 

あと、全く関係ないんですけど、今野さんに唄って欲しい曲があります。多分唄うことは99%ないと思ってますが、これは切実な欲望です。いつか叶うといいなと。

 

2曲あります。

 

1曲はIvy to Fraudulent Gameの「模様」

 

https://www.youtube.com/watch?v=7kZjE7Yi73A

 

これはボーカルの人の声が私的に凄く綺麗で歌詞も綺麗。この声は今野さんに絶対にあう。

アイヴィーの曲は全部歌って欲しいのがホントの欲ですけど1番この曲が今野さんにあう気がする。

 

因みに歌詞ですが

f:id:knnjwaja2586:20200531224609j:image
f:id:knnjwaja2586:20200531224604j:image

 

凄く言葉が1つ1つが綺麗で。儚くて。

よくよく聴くと7 MEN 侍さんと照らしあわせることもできる歌詞だなって。

(今更ですが私は儚い雰囲気が好みです)

色んな人の心に模様がある。紆余曲折ありながら、きっと葛藤などもあったんじゃないかな、なんて思ったり。それでも6人で進む今の

7 MEN 侍さんの模様ってどんな感じなんだろう??きっと綺麗な模様なんだろうな(キモ)

 

2曲目はWOMCADOLEの「今夜君と」

 

これは本当に弾き語りをしてほしい。

歌詞はこちら

f:id:knnjwaja2586:20200531230122j:image

これで弾き語りをしてくれたら最強だよ。今野さんギター担当なので。これで月夜に照らされて唄ってる姿想像したら凄くかっこよすぎて……

多分設定はバンドマンとの恋愛系みたいな曲ぽいですけどこれもろ今野さんじゃん!と思ってしましました。(違う)聴きながらバンドマンやっぱりかっこいいってなる曲でもあります(語彙力低下)

「愛を超えて_____」

で多分殺られます。絶対に。

 

以上この2曲が今野さんにいつか唄って欲しい曲です。もちろんまだまだ唄って欲しい曲はありますけど、厳選に厳選を重ねてこの2曲です。いつか叶うかな……ほぼ無縁だろうけども。

 

以上、私が書きたかったことだけを書きました。最初は今野さん入所おめでとうの文章だったはずなのに最後は唄って欲しい曲紹介とか…どんだけ趣旨ズレてるの???

 

それでもここまで、付き合ってくれた皆さんありがとうございます。時間をとらせてしまい本当に申し訳ないです……

 

 

最後に見出し「たとえ終焉が来ても、彼のことは記憶から消さない」

 

なんかもろ厨二病ぽいですが…意味はあります。

 

いつかニンゲンは死ぬ。そしてそれは生と死は隣り合わせ。いつニンゲン___自分の終焉が来てもおかしくはない。死って何なんだろう。死んだらどうなるんだろう。記憶を消されて輪廻転生するんだろうか??

   私は今は今野さん、そして7 MEN 侍さんを応援していますが、またいつか離れてしまうかもしれない。それはいつになるか分からない。

でも、推していたことは事実。好きになったことも事実。今夢中になっていることも事実。だからこそ記憶から消したくない。忘れたくないから。小さい思い出としても、絶対に。

 

 

それがきっと終焉が来ても________

 

 

 

 

今野大輝くん、ジャニーズという大きな事務所で7 MEN 侍さんというグループを組んでくれてありがとう。

 

あなたを応援できる時代で生きてて良かったと思います。

いつか大きなステージで見れる日を夢見て____